スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます! 

いつも、たくさんのコメント、ありがとうございます。。。親の言うことを聞くのは小学生までなんですね。。。さびしいなあ。。。だんだん親から離れていくんでしょうね。。。それも成長してる証拠だと思い。。がんばります毎日子どもたちの送り迎えでタクシードライバーのような日々ですが、こんな日々もきっと懐かしく楽しかった思い出になるんでしょうね。。。よ~し今日もがんばるぞ~
スポンサーサイト

コメント

お初の書き込みです。

訪問者記録があったので伺いました。「釣りじいさん」と申します。30年間広島で学習塾をやっています。3年前に中学受験の部を廃止しました。理由は簡単で、わしが60を超えて、子どものエネルギーに勝てないことと、親との世代ギャップを感じたためです。今は、引退を秒読みしながら高校生の英語と国語を指導しています。

中学受験は「親の受験」と言われています。確固たる親の意志がなければ成功する確率はかなり低くなります。そして、子どもが学力的に一番伸びるのはこの5~6年生の時です。

半年後のラサール受験、是非成功させて下さいね。でも、子どもたちは中学生になると急速に親離れもしますので、その心の準備もしておいて下さいね。ではまた。

私達2人とも中学受検しました^^

履歴からたどって来ました。
はじめまして。

私達、夫婦そろって中学から受検していますが、中学受検って案外子供には負担がなかった気がします。負担よりも一番勉強が楽しかった時期でした。

塾も「選抜に入りたい!!」と子供心に思っていたりしていました。

私は普通の中学からストレートで大学付属まである所を受検しました。

夫は中学~高校までの所を受験しました。

二人の意見として「受検させてもらえて良かったね^^」です。今は昔と違って送り迎えとかあるので大変かと思いますが、きっと感謝される日が来ると思いますよi-175大人になり独立はしましたが、親には感謝してます。

はじめまして

今日はじめてブログを書きました♪お受験大変そうですね!頑張ってください♪私も楽しみながら頑張ります♪

uうううううおおおおおお!!!!!
テンプ、一緒でっすね★
これも何かの縁・・・
よろしくおねがいします**

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raramama.blog69.fc2.com/tb.php/30-63c1f0f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。